<   2018年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

大阪・泉佐野市の古刹・名刹巡り

9月13日(木)は、あぐりにはお留守番して貰って、メルパルク京都主催の『国宝探訪シリーズ』で泉佐野市ある『慈眼院』と『犬鳴山 七宝瀧寺』を巡って来ました。

南海電鉄『泉佐野』駅に集合でしたが、ウチから泉佐野駅までは、『六甲ライナー』~『阪神本線』~『阪神なんば線』~『南海本線』と乗り継いで1時間半以上・・・とても遠かったです・・・。
『国宝探訪シリーズ』は、暫くぶりの参加でしたが、集合場所では知ったお顔の皆さんに『元気だった?』ってお声掛け頂きました。
駅からバス(20分程)で『慈眼院』に向かいました。

【慈眼院】
d0155952_12053029.jpg
最初に本堂に入って、ご住職に、慈眼院が天皇や天下人、岸和田城主などから一目置かれて現在に至る歴史などのお話をお伺いしました。
その後、『金堂』『多宝塔』の建つ場所へ移動。
お寺のお庭には珍しく、樫井川から引いてきたプチ運河が流れています。
d0155952_12125421.jpg

鎌倉時代建立の重要文化財の『金堂』。
d0155952_12183279.jpg
小さいながらも端正なお堂です。
寄棟のテッペンの鯱もちょっと珍しいです。
ご本尊の薬師如来坐像はお正月三が日と節分の日にお目にかかれるそうです。

鎌倉時代建立の国宝『多宝塔』。
d0155952_12223421.jpg
我が国最小の塔ですが、時代、造り、シルエットの美しさから、日本全国にある多宝塔のうちのベスト3だそうです。
ご本尊は大日如来坐像で、こちらもお正月三が日と節分の日にお目にかかれるそうです。
檜皮葺きの屋根の反りが優美ですね~♪


次の『犬鳴山 七宝瀧寺』に向かうのに、犬鳴山行南海バスに乗って終点で下車。
このお寺は今でも行者達の修行の場ですが、温泉地でもあるので、バス停から参道までは整備されています。

滝修行や義犬伝説で知られる犬鳴山への入り口です。
d0155952_12535243.jpg
お寺までの参道は1,000m程のゴロゴロ石のプチトレッキングコースです。
d0155952_12573040.jpg
大小48の滝と原生林が織りなす渓谷美を楽しめますが、足元ばかり見て登ることに・・・(汗!)
d0155952_12593402.jpg
参道途中の岩の上には、『義犬伝説』の犬の石像。
d0155952_13085050.jpg
『義犬伝説』
犬鳴山(いぬなきさん)の山号は宇多天皇寛平2年(890)山中で大蛇に襲われた猟師を、その愛犬がけたたましく吠えて、身を挺して主人を守ったことから、後に宇多天皇より「報恩な愛犬よ」と賞され、犬鳴山と勅号を賜わりました。(HPより)


40分程登って本堂、「行者が瀧」に到着。
d0155952_13164120.jpg
大きな役行者の像がお出迎えしてくれました。

本堂の奥の滝「行者が滝」では、季節や時間に関係なく、行者さんたちが、水行をしているそうで、申し込めば一般の人も水行体験出来るとか・・・。(やりませんけど・・・)
d0155952_13184069.jpg

瀧の勢いで流れないように、岩肌に見える鎖に捕まって水行するらしい・・・。

さて、このお寺のご本尊は、役行者が彫られたという木造立像の倶利伽不動明王(秘仏)です。

d0155952_13223773.jpg
レプリカや石に彫られた彫刻でその姿が確認できます。

帰りは、一時間に一本しかないバスに乗り遅れないために、役行者のように飛ぶように参道を下ったので、20分程でバス停に到着。
車で行けば、本堂まで徒歩2~3分の駐車場に停められますが、参道の山道を上って参拝すると、有難さもひとしおな気がしました。







にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

by mariaguri | 2018-09-14 13:51 | 番外編 | Comments(2)  

台風21号と、ビィタんの6歳のお誕生日♪

先週の月曜日(9月3日)昼過ぎに、台風21号が神戸に上陸して、猛威を振るいました。

あぐり島では、全島民に2階以上の場所への避難勧告が出ました。
(島の海沿いの商業エリアでは、高潮の影響で、あちらこちらで浸水、車やコンテナが多数流されました)
住居エリアでは、ケーブルテレビの光ファイバーが破壊されたため、全世帯で午後2時頃から翌朝まで、テレビの視聴が一切できなくなりました。

先週土曜日、5日経ってその後の様子を見に、お散歩がてら島を回ってみました。

島の南西の海沿いでは、流された車が、そのまま残され山積み状態。
d0155952_11374213.jpg
フエンスも水の勢いで壊れた場所が多数。

道路に流されてきたコンテナの撤去作業も、まだ、継続中でした。
d0155952_11395138.jpg
コンビニも2件、浸水のため閉鎖されてました。

島にあるフエラーリの正規代理店も甚大な被害に見舞われました → 

グリーンベルトのお散歩コースにある、『野鳥観察所』では、木造の塀がコンクリートの土台から剥がされて飛んで行った様子。
d0155952_12511245.jpg
d0155952_11492887.jpg
この場所では、海からの大量のゴミは集められてましたが、グリーンベルトのいたるところでゴミが散乱している状態です。

ペット店内OKの海辺のカフェ『feel』も、高潮で建物が被害を受けてました。
d0155952_11552671.jpg

d0155952_11572434.jpg
海に臨むテラス席があった場所の床のタイルも剥がされて、シャッターも壊れていました。
このカフェ、復活出来るのかな?
復活して欲しいなぁ・・・。



さて、台風の翌々日の水曜日(5日)は、ビィタんの6歳のお誕生日でした。
いつもの須磨ビーチメンバーで、住吉川遊び&お誕生会を企画していたんですが、台風による川の増水で川遊びなんて、危険過ぎ!!

島の『マクシーズ』でささやかなお誕生会を、ひっそりと執り行う事になりました。
(リズちゃんとママのハハルアさんは、ご自宅からの道に台風の影響が残っているため残念ながら欠席)
ひっそり…と言っても、『マクシーズ』のビュッフェスタイルの飼い主ランチは、ドッサリですけど・・・。
d0155952_12195786.jpg

ビィタん、6歳のお誕生日、
おめでとう!!
d0155952_12212793.jpg
カエちゃん提供の100均小道具と、毎度お馴染みの『ブタ饅ケーキ』でお祝ですよ~~♪

しつけ教室では、ボケるとか後ろ脚が立たなくなるとか先生に脅されてるビィタん、まだ6歳なのにね~~♪
大きな病気は無いけど、オシッコに結晶が出来るので、療養フードを食べてるビィタん。
MAXでも9kgね~って言われてるのに、なかなか達成できないビィタん。
年齢と伴にますます怖がり度がアップして、ギャン吠えが止まらないビィタん。
脳内には『食』しか無い、食いしん坊のビィタん。
あぐりに体当たりされたり、首すじを狙われても、全然怒らないビィタん。

これからも元気で、その愛すべきキャラを全うしてね♪

お誕生日のお祝いに駆けつけたのはこの面々です。
d0155952_12354335.jpg
この後、30m程歩いて、次の飼い主お喋り会場に移動。
d0155952_12395159.jpg
またまた夕方まで、喋り倒したのでした・・・。

ビィタん、これからも、健康第一、みんなに大爆笑を提供してねっ!!





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

by mariaguri | 2018-09-10 13:00 | お友達 | Comments(4)  

琵琶湖 de SUP  2018

8月30日(木)、去年誘って貰って初めて体験したSUP(スタンドアップパドル)を今年もしてきました。

琵琶湖の『Puka Puka』と言うショップで、道具、ライフジャケットなどをお借りして、インストラクターの方が同行して下さいます。
今回も、リーダーはアニマルセラピー(ボランティア)でご一緒のウズちゃんの飼い主のIさんです。
d0155952_16131183.jpg

ウズちゃん(ポルキューズ・ウォータードッグ)


彼女の呼びかけで、11人の飼い主と13匹のワンコが集まりました。
d0155952_16161700.jpg
ご覧の通り、殆どがお水が大好きな大型犬で、あぐりが一番のチビ(パピコのヨークシャーテリアにも負けてます・・・)。

琵琶湖のSUP場所(JRの草津駅と彦根駅の丁度中間あたり)は遠浅で、安全な場所です。
d0155952_16210047.jpg
湖畔で、パドルの扱い方やボードの操り方を習います。
d0155952_16264667.jpg
あぐりは、前日、須磨ビーチで遊んだばかりなのと、早朝からの電車移動で少々お疲れのご様子。

まぁ、そう言わずにボードの感触を確かめてみてっ!
d0155952_16292494.jpg
あぐりを乗せて一緒に湖に漕ぎ出しました~。

あぐりはこの夏、須磨で沢山泳いで自信があるのか、ボードに乗せて沖に漕ぎ出しても、陸の方ばかり見て、岸に向かって泳ごうと落ち着かなかったです。
去年はのんびりボードに乗ってプカプカ出来たのに・・・。
今回は何度か湖に飛び込んで、岸に向かって全力で泳いでました。(汗!)
d0155952_16363144.jpg
ヨーキーのパピコは怖いもの知らずで、飼い主さんのボードから私のボードに乗り移って来ました。
d0155952_16374669.jpg
さて、今回ご一緒した最年長のワイマラナーのスムージーちゃんですが、なんともうすぐ16歳!!
(ギネス記録のワイマラナーの最長寿17歳5か月を上回るのが目標だそうです)
d0155952_16450298.jpg
スムージーちゃんとは2015年7月に光滝寺キャンプ場で一緒に水遊びをして以来でした。
その時は13歳なのに、こんな風に水辺をしっかり歩いてましたよ。↓
d0155952_16522838.jpg
今回は、這うようにしか移動できないけど、好きな場所に行って、ゴロゴロしたり気儘に過ごしてました。
あぐりが眠る椅子にも近付いて来てくれてた~。
d0155952_16534133.jpg
スムージーちゃん、これからもギネス目指して元気に長生きしてね。


SUPを楽しんだ後は、Puka Pukaのスタッフの方が張って下さったテントの下で、お昼ご飯を食べてお喋り。

この後、疲れと暑さであぐりが熱中症っぽい状態になって、皆さんに氷水を頂いたりご迷惑を掛けちゃいました。
大型犬みたいな体力はないので、もっと飼い主が気を付けてあげなきゃ・・・と反省しきりでした。

それと・・・。
凄く楽しんで帰って来ましたが、去年と違って翌日の太腿の筋肉痛、半端なかったぁ・・・。
7月~8月は暑過ぎて身体を動かしてなかったので、知らないうちに筋肉が落ち捲ってたみたい・・・。
涼しくなったら、しっかり歩いて体力&筋力と戻さなくっちゃ!







にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

by mariaguri | 2018-09-01 17:13 | お出掛け | Comments(4)