ボストンテリアの『あぐり』との日々/神戸市在住/家族:マリアママ・マリアパパ・Fブルの『マリア』(享年5歳半)・パグの『マッシィ』(享年10歳)
by mariaguri
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
■ プロフィール

名前    あぐり(女の子)
犬種    ボストンテリア
生年月日 2009年12月3日
出身地  京都府京丹波市
体重
 3ヶ月(10/ 3/8)・・・1.7キロ
 4ヶ月(10/ 4/3)・・・2.3キロ
 5ヶ月(10/ 5/3)・・・2.7キロ
 6ヶ月(10/ 6/3)・・・2.8キロ
 7ヶ月(10/ 7/9)・・・3.2キロ
 8ヶ月(10/ 8/9)・・・3.6キロ
 9ヶ月(10/ 9/7)・・・3.7キロ
10ヶ月(10/10/4)・・・3.8キロ
11ヶ月(10/11/3)・・・3.7キロ
  1歳(10/12/3)・・・3.7キロ

■ リンク
Happy Life with Luca
(ボストンテリアのルカちゃん)
『はな』の思うこと
(ブリンドルフレンチ姉弟はなちゃん、みそ君)
黒ラブエルフの日記
(黒ラブのエルフ君)
ボストンテリアの仲良しブラザーズ ★Johnny&Willy★
(ボストンテリア兄弟Johnny君、Willy君 )
ふこ・ふこ・ふぅこ=ボストンテリア
(ボストンテリアのふぅこちゃん)
やんちゃなウェスティと日々是好日Ⅱ
(ウェスティのノエルちゃん)
僕はZEPPと申します。
(ボストンテリアのZEPP君・ソックリさんの親戚さん)
ビスコといっしょに一生懸命。
(ボストンテリアのビスコちゃん・ソックリさんの親戚さん)
ぱばのくの足跡~ぷにぷ日記~
(フレブル・パイドのぱせりちゃん、ボストンテリアのばじるちゃん、ボストンテリアののえるちゃん、フレンチ・クリームのくらむちゃん)
ゆず風味。
(ボストンテリアのゆずちゃんとうりちゃん・うりちゃんとは姉妹)
波士頓魂
(ボストンテリアのドリー君)
チョア・チョア!JIGOBI-2
(ボストンテリアの滋悟郎君&毘沙門君)
さくらもち。わらびもち。
(ボストンテリアのさくらちゃん)
空夢だより
(ボストンテリアの空ちゃんと夢ちゃん・夢ちゃんとは異母姉妹)
うらめし日和
(ボストンテリアのちょびちゃんとかららちゃん・かららちゃんとは異母姉妹)

走れ!こまる
(フレンチパイドのこまるちゃん)
おはよう おはる!
(フレンチパイドのおはるちゃん)
Dearest vita
(パグのビィタん)
コーギー・カーディガンのMIYUです
(ウェルシュ・コーギー・カーディガンのMIYUちゃん)
ワンコとミシンな日々
(トイプードルのコロンチー君)
犬猫日和 モンシェリENZO
(グレートデンのENZO君)


いけのよしこ
(ステキなイラスト満載デス!)


加東
旅行口コミ情報
カテゴリ
全体
ご挨拶・お知らせ
お出掛け
お出掛け(奈良県のお寺)
お出掛け(京都府のお寺)
お出掛け(兵庫県のお寺)
お出掛け(大阪府のお寺)
お出掛け(三重県のお寺)
お出掛け(滋賀県のお寺)
お出掛け(和歌山県のお寺)
あぐりのこと
お友達
マリあぐり家のこと
おいしいもの
あぐりと東京
あぐりグッズ
あぐり島
マリア姫
その他
番外編
未分類
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
最新の記事
大大大好きなZEPP王子の旅立ち
at 2018-05-24 14:56
あぐパパの手術
at 2018-05-19 15:45
薬師如来巡りは続きます
at 2018-05-13 16:31
奈良の薬師如来巡り
at 2018-05-12 11:03
我が家のGW
at 2018-05-07 15:21
最新のコメント
> omachiさん ..
by mariaguri at 12:11
歴史探偵の気分になれるウ..
by omachi at 21:56
ビィタんママへ お..
by mariaguri at 15:08
久しぶりに歴女が復活され..
by ビイタ at 11:53
こまるちゃんママへ ..
by mariaguri at 11:03
遠出しなくても楽しいGW..
by komaru619 at 19:35
ビィタンママへ >..
by mariaguri at 13:39
ひっちゃんのインスタでバ..
by ビイタン at 19:19
ビィタんママへ 本..
by mariaguri at 09:34
やって来ましたね!水季節..
by ビイタン at 17:24
最新のトラックバック
阿修羅 《人が恋をする仏像》
from dezire_photo &..
あごが痛い
from あごが痛い
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
犬
画像一覧

カテゴリ:お出掛け(京都府のお寺)( 8 )

京都大原の紅葉・2013

今月17日(土)、我が家に遊びに来ていた母のリクエストで、お墓参りのため、大原を訪れました。

紅葉の季節の日曜日・・・ということで、覚悟はしていたものの、国道から三千院に上る小道は、車や人で大混雑!
紅葉を見つけて、早速持ち上げて~~♪
d0155952_17505268.jpg

d0155952_17485372.jpg

母のいとこの経営する駐車場に車を停めて、三千院の先の『勝林院』へ。
d0155952_17525444.jpg

勝林院の裏手の墓地に、母方の祖父母のお墓があります。

お墓参りはあぐりも3回目なので、ピョンピョン歩いてお墓に向かい、
不届きなことに、
d0155952_17422160.jpg

ご先祖様、ごめんなさい!
d0155952_17493621.jpg


お墓参りを済ませて、勝林院に戻って紅葉を楽しみましたよ~♪
d0155952_17544924.jpg

d0155952_118276.jpg

d0155952_11162588.jpg

紅葉の名所となってる勝林院には沢山の人が撮影に来てました~。
d0155952_1111277.jpg

バズーカレンズで、あぐりを撮ってくれた人もいましたよ。
d0155952_11164971.jpg

三千院の方に戻って、お蕎麦屋さんで『にしん蕎麦』を頂いた後、芹生を東に進むと、
とっても静かな道になります。
d0155952_11224334.jpg

『浄蓮華院』の赤門。
d0155952_11232333.jpg

更に奥に進むと、『来迎院』。
d0155952_11311656.jpg

仏教歌謡である声明(シンミョウ)の修練道場として開山された、天台宗の古刹です。
d0155952_11121990.jpg

d0155952_11321353.jpg
d0155952_11323752.jpg

京都の中でも、大原は山の中なので、日中と朝夕の気温の差が大きく、綺麗な紅葉が見られたんですね。
翌週の21日に、『清水寺』を訪れましたが、11月に入っても気温の高い日があって、葉っぱの水分が失われてチリチリに枯れてる紅葉が多かったです。
今年の紅葉はイマイチだって聞きました。

ここにきて、気温が下がってきたので、本格的な冬が来る前に、神戸の紅葉も楽しみたいなぁ。





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
072.gifあぐりに応援お願いします072.gif
by mariaguri | 2013-11-27 11:46 | お出掛け(京都府のお寺) | Comments(4)

母も一緒に京都南山城のお寺巡り

先週月曜、火曜に開催された同窓会出席のために、先々週の金曜日から我が家に母が来ていました。
土曜日はとても良いお天気だったので、一緒に京都のお寺にお出掛けしました。

最初に向かったのは、北吉野山の『神童寺』です。

神童寺は、古くから奈良の吉野山と密接な関係を持つ修験道の霊地で、聖徳太子の創建と伝えられます。
d0155952_17582181.jpg

以前はこの絵のように、山全体に沢山のお寺が建っていたそうですが、今はこじんまりしたお寺です。
山門もこんなにコンパクト♪
d0155952_1759544.jpg

室町時代建立の本堂(蔵王堂)は、国の重要文化財です。
本堂には、役行者(えんのぎょうじゃ)がこの山で修行中に、二人の神童の助力を得て刻んだという蔵王権現像(ざおうごんげんぞう)のご本尊がいらっしゃいます。
d0155952_1811950.jpg

本堂の裏手に建つ収蔵庫には、天に向かって矢を射る珍しい「天弓愛染」や三井寺の黄不動明王画像をもしたと伝えられている白不動明王など安置されていて、ご住職がご案内下さいましたよ~♪

さて、その後向かったのは『海住山寺』
d0155952_15335851.jpg

国宝の五重塔特別開扉中デス!
d0155952_15354281.jpg

ほんの少し紅葉してる場所もありましたよ~♪
本堂では、ご本尊の十一面観音立像(重文)や、極彩色の四天王立像(重文)に会えました。

本坊の庭園も美しいです。
d0155952_1543723.jpg

次の目的地、『笠置寺』に向かう途中にコスモス畑、発見!!
d0155952_15451344.jpg
d0155952_1545324.jpg

お寺や神社では、バッグインでの参拝が多いあぐりですが、次の『笠置寺』は、巨岩と諸堂が点在している笠置山山上を、修験道の行場めぐり(1周約800m)ができます。
笠置山の御本尊は、高さ15.6m・幅15mの花崗岩に刻まれた、弥勒菩薩(みろくぼさつ)です。
1300年程前に、線彫りによって刻まれたそうですが、今は肉眼ではその姿はわかりません。
d0155952_15535384.jpg

弥勒大磨崖仏の正面のお堂の中に、科学的処理によるお姿の写真が・・・・。
あまりはっきりは判らなかったけど・・・。
d0155952_15573043.jpg

こちらは、高さ12m・幅7mの花崗岩に刻まれた、虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)です。
この虚空蔵磨崖仏、はっきりとお姿が拝めますよ。
d0155952_160241.jpg

元弘の戦乱の際、後醍醐天皇の軍勢が、下から攻めてくる幕府方に対し山中にあった岩を落としたと言われています。
この『ゆるぎ石』、手で押すと動きますよ~♪
d0155952_166968.jpg

山頂辺りからの眺め。
d0155952_1683117.jpg

狭い岩の隙間を通り抜ける『胎内くぐり』とか、岩のアスレチックみたいな山で、楽しいです。
平等石の横を通る部分は、『蟻の戸わたり』(ありのとわたり)と呼ばれていますが、あぐりは狭い岩の間を通り抜けるのが怖いようなので、抱っこです(笑)
d0155952_16121639.jpg

紅葉を期待して行ったけど、まだまだでした。
山の上でも、暑いぐらいの陽気でしたが、あぐり、沢山歩いたねっ!






にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
072.gifあぐりに応援お願いします072.gif
by mariaguri | 2012-11-05 16:25 | お出掛け(京都府のお寺) | Comments(0)

南山城古寺探訪

昨日は、京都府の南端、南山城(みなみやましろ)の3つのお寺を巡って、国宝の仏像や建物を見てきました。

最初に訪れたのは『浄瑠璃寺』です。
この三重塔は国宝で塔内には、秘仏・薬師如来像(重文)が安置されています。
d0155952_15421644.jpg
d0155952_15423794.jpg

宝池の先に見える建物が、九体阿弥陀堂(国宝)で、阿弥陀如来坐像九体(国宝)、四天王立像(国宝)等が安置されていて、拝観できます。
d0155952_15464427.jpg

藤原時代の阿弥陀様は、見応えありますね~♪
あぐりは、お堂の中はバッグインでしたが、境内は自由に歩けました。
駐車場までの参道には、こんなお土産屋さんも♪
d0155952_1550114.jpg

次の『岩船寺』までは、石仏を探しながらのハイキングコース(片道45分らしい・・・)になっていて、沢山の人々が歩いてましたよ~。
ウチは車で移動したけど・・・・。
d0155952_1604864.jpg

d0155952_1611572.jpg

本堂では、平安時代の阿弥陀如来坐像や、像に乗った普賢菩薩像など重文の仏像を拝観できます。
丁度、団体さんがやってきて、ご住職のお話を一緒に聞けて、ラッキーでした。
睡蓮の池の横に立つ『十三重石塔』(重文)。
d0155952_1674481.jpg

修復したばかりで、そうは思えないけど、室町時代の三重塔とあぐりを撮影してたら・・・。
d0155952_1692955.jpg

この他にも、何人かの人から、犬種を聞かれました。
ボストンって、やっぱり珍しいのかしら?

参道の脇のお店で、遅いランチ。
『うどん定食(うどんと季節の散らし寿司のセット)』を頂きました~♪
d0155952_1612543.jpg

さて、3つ目のお寺に移動する途中で、『山城国分寺・恭仁(くに)宮跡』に寄り道。
d0155952_16144626.jpg

三重塔の礎石がある、広いふっかふかの芝生広場です。
d0155952_16153168.jpg

暑かったけど、少しボールで遊んだりして、綺麗な紫陽花のところで撮影。
d0155952_16164513.jpg

ここで、コンデジの電池が切れて、スマホ撮影にシフト(苦笑)。
d0155952_16174045.jpg

続いて、最後のお寺『海住山寺(かいじゅうせんじ)』に向かいました。
信じられない位の、狭い急坂をズンズン上がって到着。
この鎌倉時代の五重塔が国宝です。
塔内には、極彩色の四天王立像(重文)が安置されているらしいですが公開されていません。
d0155952_15341077.jpg

あぐりの後ろの本堂の、ご本尊十一面観音菩薩像(重文)は、拝観できます。
(あぐりは、キャリーバッグを車に取りに行って、戻ってきたマリアパパを見ています)
d0155952_16321032.jpg

境内には、何故か巨大ナス・・・・(笑)。
d0155952_16325519.jpg

南山城は、まだまだ見たい仏像やお寺が沢山あるので、また、あぐりと一緒にお出掛けしたいと思います。
あぐりは、本当に暑さに強いわぁ・・・。






にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
072.gifあぐりに応援お願いします072.gif
by mariaguri | 2012-06-24 16:48 | お出掛け(京都府のお寺) | Comments(4)

お墓参りのハシゴ

先週木曜日の夕方、私の母が引っ越して初めて、島の新居に来てくれました。
週末は、島中を案内して、あぐりのお散歩道を一緒に歩いて、スペイン料理のお店で飲んだり食べたり・・・。
そして、今日、東京に帰って行きました。

土曜日は、母の希望で、母方~父方のお墓参りで京都へ。
母の両親のお墓は、京都大原の三千院の奥、『勝林院』にあります。

大原の親戚の駐車場に車を停めて、参道脇の緋毛氈のお外席で、お昼ご飯に、
『冷やしとろろ蕎麦』を頂きました。
d0155952_13433861.jpg

この『芹生』って、元はお爺ちゃんの実家(本家)らしいけど・・・・。
d0155952_13483265.jpg

あぐりには、オヤツだよ♪
d0155952_1349244.jpg

『勝林院』は、浄土宗祖の法然上人の『大原問答』で、知られるお寺です。
門の近くには、法然上人が腰掛けたという石があります。
d0155952_1552034.jpg

本堂はこんなに立派です。
d0155952_15482455.jpg

ご本尊は、阿弥陀如来。脇侍は、不動明王と毘沙門天です。
d0155952_1549247.jpg

では、お参りを済ませたら、『勝林院』の更に奥にある、墓地に向かいましょう。
d0155952_15531422.jpg

お墓を掃除して、お線香をあげて、お爺ちゃんが大好きだったカップのお酒を注ぎました。
d0155952_1554379.jpg

次に、京都市内に戻って、私の父と父の両親の遺骨が分骨されている『東大谷祖廟』
(円山公園のスグ近所)にお参りに行きました。
d0155952_16144072.jpg

お参りのハシゴを無事済ませて、今年の大河ゆかりのお寺、『六波羅蜜寺』に寄り道です。
d0155952_16161555.jpg

キャリーバッグを忘れたので、あぐりは私のトートバッグの中へ(笑)。
視聴率が悪いと言っても、結構沢山の観光客が来てましたが、バッグの中のあぐりに気付いた人は
いませんでした~(笑)。
d0155952_16244955.jpg

教科書でお馴染みの平清盛座像や、空也上人立像が納められている宝物殿の中も、この状態で
見学できました☆

その後、同時代の後白河天皇法住寺殿へ。
d0155952_16284614.jpg

法住寺のお隣は、『三十三間堂』です。(あぐりの後ろデス)
d0155952_16301314.jpg

あぐり、何故、京都弁!?






にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
072.gifあぐりに応援お願いします072.gif
by mariaguri | 2012-06-04 16:53 | お出掛け(京都府のお寺) | Comments(4)

比叡山延暦寺へ

19日の敬老の日、山の上のお寺なら、涼しいかも・・・と、比叡山延暦寺にお出掛けしました。

比叡山に登る途中の『夢見ヶ丘』の展望台から。
d0155952_10303046.jpg

d0155952_10272363.jpg

この時は小雨が降っていましたが、琵琶湖大橋もうっすら見えました。

思ったとおり、京都東ICで、32度だった気温が、比叡山に着いたら23度、涼しいです。

比叡山は、大きく三塔(東塔・西塔・横川)の各エリアに分かれていますが、
まずは、総本堂国宝根本中堂のある、『東塔』エリアへ。
d0155952_10332254.jpg

実は我が家、比叡山延暦寺には、2004年にパグのマッシィが亡くなった12月、マッシィの霊を弔い、
私の重症のペットロスを癒すために一度訪れています。
その時は、この『東塔』エリアだけをじっくり参拝したので、今回は、『西塔』と『横川』中心に巡ることに
しました。
『東塔』エリアでは、国宝、重要文化財が保管されている『国宝殿』をじっくり見て、お昼ご飯休憩。
d0155952_10472762.jpg


では、奥比叡ドライブウェイで『西塔』エリアに向かいます。
このエリアは、延暦寺発祥の地の東塔エリアと比較して、訪れる人が少なくて、
密教な空気を感じる事が出来ます。
平安2大仏教の天台宗も真言宗も密教で、教義や言葉を介する教えではなく、
修行を通じて会得するのが密教なんだそうです。
・・・で、親鸞聖人がここで修行したんですね~。
d0155952_1113920.jpg

ココの苔はホントにめちゃくちゃ鮮やかで綺麗でした。
d0155952_1152649.jpg

あぐりの後ろに写ってるのは、『常行堂』ですが、この『常行堂』と『法華堂』(弁慶の、にない堂)を
つなぐ廊下の下を潜って、階段を下っていくと、
d0155952_17374249.jpg

このエリアのメインの建物の『釈迦堂』があります。
d0155952_1119429.jpg

この『釈迦堂』は、『西塔』エリアで最も古いお堂で、天台建築様式を代表する荘厳な建物です。

更に進み、伝教大師の御廟である『浄土院』へ。
d0155952_11235983.jpg


次は、『横川』エリアへ。
比叡山の一番北、参拝の人も少なく、ひとしお霊峰の感があります。
『西塔』参拝中に降ったり止んだりしていた雨が、すっかりあがって、晴れてきましたが、
気温は相変わらず低いままで、木々や葉の香りが強くします。
気持ち良い~♪
あぐりも、ご機嫌で歩いていましたよ~。

鮮やかな朱色の舞台づくりの『横川中堂』。
d0155952_11565456.jpg

お堂の中を参拝する時は、あぐりはバッグに入れて。
d0155952_1158223.jpg

『横川中堂』を出て、両脇に西国三十三箇所の可愛い石仏が並ぶ石段を上ります。
d0155952_1203932.jpg

石段を上りきって左手に行くと、四季に法華経を論議するという『四季講堂(元三大師堂)』。
d0155952_1252723.jpg
d0155952_126776.jpg

右手に行くと、『恵心堂』。
d0155952_128862.jpg

奥比叡ドライブウェイを引き返す途中の展望台からの景色です。
来た時と比べて、すっかり晴れています。
d0155952_12422165.jpg

別の展望台からは、京都の町が見渡せます。
d0155952_12384535.jpg

右手手前に京都御所、その奥に二条城の緑がみえます。
(この写真ではムリですが、京都タワーも確認できましたよ~)

比叡山延暦寺を出て、滋賀県『三井寺』に行きましたが、続きは次回・・・・。
また、お付き合い頂けると嬉しいです。




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
072.gifあぐりに応援お願いします072.gif
by mariaguri | 2011-09-20 17:54 | お出掛け(京都府のお寺) | Comments(6)

世界遺産のお寺巡り

日曜日は、朝早くマリアパパがネットで調べて、洛北の山のお寺は案外涼しいらしい・・・と言うので、
京都、栂ノ尾山『高山寺』に行ってみました。
高山寺は、鳥獣人物戯画(鳥獣戯画とも)の絵巻が有名で世界遺産に登録されているお寺です。
駐車場から、境内に階段を上っていくと、国宝の『石水院』(明恵上人の学問所)があります。
d0155952_1323713.jpg

建物内には鳥獣人物戯画や薬師如来坐像などの国宝、重要文化財があり、見応えあり!

鎌倉時代、室町時代は栂ノ尾は茶の本園だったそうです。
d0155952_1381714.jpg

今もモデル茶園として維持管理してるのだとか。
d0155952_13112717.jpg

『開山堂』に到着。
d0155952_13124332.jpg

更に登って、明恵上人の御廟。
d0155952_13141681.jpg

仏様の足型の『仏足石』。
d0155952_13163419.jpg

境内には、沢山の大きな杉が群生しています。
d0155952_13184029.jpg

d0155952_1321473.jpg

一番奥に建つ『金堂』。
d0155952_1320237.jpg

d0155952_13203172.jpg

金堂に参拝したら、金堂道の長い石段を下ります。
d0155952_13223998.jpg

確かに、山の中の境内は、ヒンヤリした空気で、涼しく、森林浴気分で歩けました。
あぐりは、全然ハカハカしないで、元気に駆け回っていました。
(マリアパパは汗ビッショリだったけど・・・・。)

高山寺参道の辺りには、清滝川の渓流を利用した『川床料理』のお店が沢山あって、『貴船』に
比べたらお値段もリーズナブルとか。
でも、ワンコOKのお店なんか無いだろうなぁ~。

車に戻って、洛北の北山杉を見ながらドライブです。
d0155952_13321494.jpg

北山杉の里・中川を通って、
d0155952_1333453.jpg

植林用の杉の赤ちゃんと一緒に写真を撮ったり、
d0155952_13342358.jpg

珍しい『北山台杉』を見たり。
d0155952_13353794.jpg

次に向かったのは、もう一つの世界遺産のお寺、旧御室御所『仁和寺』です。
春の御室桜、秋の紅葉の時期は大勢の人が訪れるそうですが、真夏のこの時期は人も疎らで、
ゆっくり拝観できます。
ただし、あぐりはバッグの中ですが・・・。

重厚な『仁王門』の金剛力士像~。
d0155952_1356490.jpg

仁王門を抜けて、御殿入り口へ。
白書院、黒書院、霊明殿の中を渡り廊下を辿って見て回ります。
白書院から見た『勅使門』と仁王門の屋根。
d0155952_140378.jpg

同じく、『五重塔』と『金堂』。
d0155952_1411640.jpg

参道に戻って、朱色の中門をくぐると、
d0155952_1422881.jpg

右に『五重塔』。
d0155952_1432434.jpg

さらに進むと国宝の『金堂』、その左手に、『鐘楼』、『観音堂』、『御影堂』があります。
『観音堂』で。
d0155952_1462737.jpg


山の中の高山寺と違って、仁和寺は暑かった~。
あぐりは、保冷剤入りのキャリーバッグに入ったままの観光だったので、快適だったようでしたが・・・。
d0155952_149782.jpg





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
072.gifあぐりに応援お願いします072.gif
by mariaguri | 2011-07-25 14:36 | お出掛け(京都府のお寺) | Comments(4)

京都 東山のお寺巡り

日曜日は、心静かに京都のお寺さんに行ってきました。
人が多い観光地を避けて向かったのは『浄土宗西山禅林寺派総本山 永観堂禅林寺』。
『もみじの永観堂』で有名なお寺ですが、今の時期はお参りする人も少なく、静かでした。
d0155952_1052360.jpg

総門、中門を抜けて大玄関から建物内に入ります。(あぐりはバッグ♪)
釈迦堂、瑞紫殿、千佛洞の国宝、重要文化財の壁画や宝物などを眺めながら、
『みかえり阿弥陀』(ご本尊)が祀られている阿弥陀堂へ。
もうスグ4月とは思えない冷たい空気と、お線香の香り、位牌堂の前から聞こえてくる
日課の法要の声・・・・。
20名ほどのお坊さん達の『南無阿弥陀仏』と唱える声を聞きいていると、
心が落ち付いてきます。
d0155952_1026554.jpg

建物を出て、広い境内の奥の急階段を上っていくと、『多宝塔』に到着します。
d0155952_10182262.jpg

ここからは、京都の街並みが一望できます。

境内には、こんな橋が架かる『放生池』があります。
d0155952_1025825.jpg

橋を渡りきったところには、小さな祠。
d0155952_10265475.jpg

その祠の近くの水辺に鴨達が丸まって寝てます。寒いのかしら?
d0155952_10342280.jpg

続いて、『南禅寺』(禅宗の臨済宗南禅寺派の大本山)に向かいました。
重要文化財の三門は、別名「天下竜門」とも呼ばれ、上層の楼を五鳳楼と呼び、
日本三大門の一つに数えられるそうです。
d0155952_1855969.jpg

チビのあぐりと巨大三門を一緒に撮るのは、かなり難しく・・・。
バッグに入れて『持ち上げて~~♪』。
d0155952_1864768.jpg

拝観料を払うと、山門内部を特別拝観できます。
物凄い急階段をロープに捕まりながら上ると、こんな景色が・・・。
d0155952_1810024.jpg

釈迦如来像、獅子に騎った文殊菩薩、象王上の普賢菩薩の三体がまつられた『法堂』でお参りを済ませて奥に進むと、『方丈庭園』があります。
建物内部は、あぐりはバッグ・・・ですが、庭園の見事な枯山水をバックに記念撮影です。
d0155952_18141047.jpg

さて、南禅寺にはもう一つ観光地があります。
それが、レンガ作りの『水路閣』です。
石に乗せられたあぐりの後ろに、薄っすら写ってるのがそれ。
d0155952_18183531.jpg

よくテレビのサスペンスドラマで使われるロケ地らしいです。写真は水路閣の下です。
d0155952_1821534.jpg
d0155952_18215793.jpg

水路閣の上は、琵琶湖疎水が流れています。
琵琶湖と京都の間に立ちはだかる山々をぶちぬいて流れる長大な運河にしつらえられた、
水道橋なのです。
d0155952_1827217.jpg

d0155952_18293341.jpg

こんな風に太陽が出ていると少し暖かかったけど、2枚重ねの服の間にホカロンを
挟んでいても、この日は、あぐり、ブルブル震え通しのお寺巡りでした。
早く暖かくなって欲しいですね。





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
072.gifあぐりに応援お願いします072.gif
by mariaguri | 2011-03-28 10:34 | お出掛け(京都府のお寺) | Comments(10)

京都散策

マリアパパのゴールデンウィーク、怒涛の7連休に突入しました。

あぐりは、まだまだパピコだし、連休は何所も渋滞するだろうし・・・と、
今年は、近場にボツボツお出掛けしようという計画の、我が家です。

昨日4月30日は、車を洗車した後、ちょこっと『京都』へ。

まずは、新撰組 壬生屯所遺跡(八木邸)へ。
いつもマリアは、バッグの中で大人しく私達の観光に協力してくれてたので、
そのつもりで、あぐりをバッグに入れて、『八木邸』に入り、
ボランティアのおじさんの説明を聞いていると・・・・・・。

d0155952_11124870.jpg


『何だか寒いし、退屈だし、
キュ~~~~って鳴いたら、
追い出されちゃった。(エヘッ!)』
(by あぐり)


次にスグ近くの、『壬生寺』へ。

d0155952_1117492.jpg


『またまた、無理矢理感漂う写真で、恐縮です!』
(by あぐり)


この後、紫野の『大徳寺』へ向かい、特別公開になっていた『本坊』を拝観。
狩野探幽の襖絵や、枯山水のお庭が見事で、各所に立つ大学生が詳しく解説してくれてました。

d0155952_11203513.jpg


『入り口で拝観料を徴収してた、立命館大学の
イケメン学生の人が、アタシを預かってくれたよ。
優しいお兄さんだったから、全然鳴かないで、
お利口にしてたの。』
(by あぐり)


バッグでの移動ばかりじゃつまらない・・・と言うので、『船岡山公園』にお散歩に寄りました。

d0155952_11283090.jpg


『アタシの後ろのボッケボケのお山が、比叡山だよ。
船岡山のテッペンからは、京都の町も見下ろせるよ。』
(by あぐり)


神戸に戻って来て、『六甲アイランド』のドッグランに寄ったら、夕方なのに、
ダックス2匹しか居なかったので、そのまま帰ってきました。
以前は、大賑わいだったのに、不思議デス。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
072.gifあぐりに応援お願いします072.gif
by mariaguri | 2010-05-01 11:51 | お出掛け(京都府のお寺) | Comments(4)