12月5日(水)、12月生まれのブヒ(はなこちゃん・あぐり・ほっ君)のお誕生日を、いつものお友達が集まってお祝いしてくれました。

いつものように、ビィタんマンションの前でビィタん号に乗せて頂きサザンモールに向かったのですが・・・・。

待ち合わせ場所で待っててくれたビィタんに、北からやって来たアポちゃんと、南からやって来たあぐり、挨拶代わりの体当たりとか、頭突きとか、飛び蹴り・・・で、軽~~く『可愛がり』。

イメージ映像 ↓↓
d0155952_13285039.jpg
ビィタん、最初から涙目・・・(爆笑)!

リズちゃん、おはるちゃんも合流して、サザンモールの『マザームーンカフェ』で飼い主ランチです。
・・・・が、その前にビィタんママのお手製birthdayクッキーでお祝して貰いました。
d0155952_13333988.jpg
ランチの合間に、ビィタんはお色直しのために、一旦退場?・・・と思ったら、『グリーンドッグ』で爪髭カットと肛門しぼり(笑)

ランチ後は、サザンモールの2階のウッドデッキで記念撮影ですよ~~♪
d0155952_13535739.jpg
後ろの手摺の間から下が見えるのが怖くて腰が引けてたビィタん。
撮影前、エロエロのほっ君がおはるちゃんに乗ろうとしたため、『ゴラァ!!止めろやぁ!!』って、野太い声でおはるちゃんが吠えたのに驚いて、ビィタン、腰が抜けてた・・・オシッコちびってたかも・・・(笑)

トナカイのオブジェのところでも記念撮影♪
d0155952_13545106.jpg
この後、ほっ君はママの都合で早退となりましたが、ポートアイランドの南公園に場所を移して、皆でお散歩しました。
d0155952_10325218.jpg
12月とは思えないポカポカ陽気で、飼い主にとっては気持ち良いお散歩♪

石のオブジェに並べて記念撮影です。
d0155952_10340571.jpg

d0155952_10342679.jpg
12月だと言うのに、ビィタんはクールシャツ、アポちゃんはクールネックを装着してます。

撮影が終わったら、オヤツタイム!
ビィタんが一番躍動感溢れる瞬間でありますっ!
d0155952_10370770.jpg

お出掛けなんか大っ嫌いだけど、これがあるから仕方なく参加してると言っても過言ではありませんっ!!


さて、小さな芝生広場で、ランランしますよ~~♪

リズちゃんは芝生に足を踏み入れると、反射的にアホアホするよね~~♪
d0155952_11031287.jpg


アポちゃん、おはるちゃん、リズちゃんは、楽しそうに走り出したっ!
d0155952_11044655.jpg

えっ?
おはるちゃん、何か見つけたの?
d0155952_11052837.jpg

慌てて呼び戻すこまるちゃんママですが、おはるちゃんの耳には全く届かず・・・。
おはるちゃんを強制連行に向かいました。
d0155952_11062595.jpg

そして、ご馳走を平らげたおはるちゃんのお口の中を猛烈洗浄中!(激おこプンプン丸でございます)
d0155952_11085371.jpg

騒動が落ち着いたら、公園近くのIKEAへ、飼い主お茶休憩に向かいました。

リズちゃんの鶏のオモチャを奪い取って、破壊して、ご機嫌のアポちゃん。
d0155952_11151587.jpg

お散歩後半は、カート移動のはなこちゃんでしたが・・・
d0155952_11164138.jpg
14歳とは思えないくらい元気に芝生を放浪してました。
みんなから元気を貰ったかな?

そんなご長寿の星、はぁちゃんのカートに乗せて貰ったら、失礼にもはぁちゃんの背中に座る、あぐり。
d0155952_11193217.jpg

最後はもう、ヘトヘトのビィタんに締めて貰います。
d0155952_11225714.jpg

皆さん、ありがとうございました。





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
# by mariaguri | 2018-12-09 11:28 | お出掛け | Comments(5)

本日、12月3日、あぐりは9歳を迎えました。
d0155952_18164303.jpg
小さい身体でも、元気一杯、快食・快便・快眠で、神経の図太い物怖じしない性格で、これからもずっとそばにいて欲しい!
飼い主に甘えることもないし、マイペースだけど、大好き♥


今年は、肉食系女子のあぐりには、ビーフ100%のミンチとブロッコリーで作った『9』の形のハンバーグに、マッシュポテトのトッピングのケーキを作りました。(見た目は悪いけど、香ばしくて肉肉しい香りがしてます)
d0155952_18220293.jpg
細かくほぐして、はい、どうぞ!
d0155952_18225053.jpg
ガツガツいってますっ!!


そして、今では廃盤となった『モンちゃん』を在庫から一つプレゼントです!!
d0155952_18235728.jpg
顔だけになっちゃった、去年のプレゼントのモンちゃん、お疲れ様!

このピンクのnewモンちゃんも、いつまで五体満足でいられるか・・・。


9歳の一年も、いっぱい笑って、お出掛けして、ボランティアも頑張って、楽しく過ごそうねっ♪




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
# by mariaguri | 2018-12-03 18:29 | あぐりのこと | Comments(4)

紅葉の「勝尾寺」

Yahoo天気やウエザーニュースの雨予報をにも拘わらず、紅葉狩りを計画した28日の水曜日。
最強晴れ女パワーが勝ったようで、当日のお天気は曇り空・・・・と言うことで、箕面の「勝尾寺」に行って来ました。

先ずは、「勝尾寺」近くの『cafe EZE』で飼い主ランチ。
d0155952_14322509.jpg
ワンコ連れはインナーテラスで頂けます。

このカフェ、先代ワンコ達がまだ若い頃、来たことがある・・・って、こまるちゃんママと話してたんで、写真を探してみました。

2008年に箕面遠足に行った時にハロウィンパーティをこのお店でやったんだった!
d0155952_14425336.jpg
こまるちゃんの後ろの扉とか、床のタイル・・・今より綺麗だけど、このお店でしょ?
d0155952_14455552.jpg
マリアと ももちゃんの座ってる椅子は変ってるけど、テーブルは昔のままかな?

d0155952_14481416.jpg
こまるちゃんとマリアの箕面駅でのショット。

あぁ~懐かしい~~!

この時は、お店の前では写真を撮ってなかったけど(昔はこんなオブジェ無かったのかも・・・)、今回はお店の前で集合写真。
d0155952_14550985.jpg
バラバラ~~103.png

さて、メインイベントの紅葉狩りにレッツ・ゴー!

『勝尾寺』までの上りのグネグネ道の紅葉も見事で、期待が高まりますっ!

メンバー紹介です。
d0155952_15015267.jpg
今回は、かえちゃんが健康診断のため、暴君アポちゃんは欠席となり、可愛くて優しい女子達に囲まれたビィタん、ハーレム状態です!
(ハーレムなのに、何故かビィタん、終始涙目・・・105.png

このお寺の『おみくじ』は、達磨のこけしに入ってるので、いたるところに達磨こけしが置かれてます。

この仁王門を抜けて、本堂までの階段を上って行きます。
d0155952_15101594.jpg
門の横には大きな池があって、水面に霧が流れる、粋な演出も!
d0155952_15121858.jpg
少しだけ晴れた時にこまるちゃんママが撮って下さった、見事な紅葉の景色がコチラ!
d0155952_15171773.jpg
境内にはパワースポットの『知恵の環』がありまして、
d0155952_15215818.jpg
右回り7回、左回り7回まわると、湧き出る力や良い知恵をいただけるらしい・・・。

写真奥のはなこちゃんも、頑張って回ってます・・・・が、
d0155952_15361606.jpg
(ハハルアさん撮影の写真は、まるで晴天で撮ったように加工されたます!!)


『右回りって時計回りの事?』って側にいた女の子に聞いたり、
『途中で話しかけたら、何回まわったか分からなくなる~~!』とか、
『ビィタん、最短距離の内周ばかり歩いてたらご利益無いでしょ!』とか、大騒ぎ!(笑)

では、本堂に通じる階段を上りますよ~♪
d0155952_15285306.jpg

d0155952_15403401.jpg
多宝塔をバックに記念撮影。(はなこちゃんは、ママがカートで運んでる最中)
d0155952_15422484.jpg
d0155952_15482811.jpg
ビィタん、もう限界・・・ってお顔です106.png

『勝ちダルマ奉納棚』から、
d0155952_15460559.jpg
本堂までの長い階段は、ビィタんとはなこちゃんは棄権したので、可愛い3パイド女子のみで駆け上がりました。

本堂でお参りして、ダルマのおみくじを引いて、帰りはスロープを下ります。

途中の紅葉スポットで、可愛いパイド女子の3ショットですよ~~♪
d0155952_15523928.jpg
写真を撮ってたら、お経と、『大学受験合格祈願~~~はっ!!』って、お坊さんの唱える大きな声が聞こえて来ました。
『こんな大きな声で、良縁・結婚祈願~~~はっ!!!・・・って言われたら、恥ずかしいやんっ!!』ってハハルアさん・・・お願いするつもりだったの?(笑)

この後、入り口のお休み処の外のベンチでコーヒーブレイクして、この日のお出掛け終了。

車に乗って出発した途端に、雨が降り出したのには驚きました。

今年の最高の紅葉をブヒ達と見られて、とても楽しかった~~♪
d0155952_16043744.jpg

今回も、こまるちゃんママが撮って下さった写真をお借りしました。
本当にため息が出る位ステキはこの日の写真の数々は、こまるちゃんママのブログ『紅葉狩り♪』でお楽しみください!





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
# by mariaguri | 2018-12-01 16:16 | お出掛け(大阪府のお寺) | Comments(6)

香川県屋島の2日目の朝は、天気予報通り、小雨・・・。

まずは、美味しい心づくしの朝食を頂きました。
珍しい全粒粉の手打ちうどんからスタート。
d0155952_15084095.jpg
全粒粉のおうどんは、茹でるのに20分以上掛かるそうですが、小麦の風味が香ばしくてコクのある味わいでした。

前日の夜、ご飯を白米か雑穀米か聞かれて、雑穀米をチョイス!
d0155952_15115981.jpg
朝から、デザートまで!
d0155952_15154892.jpg
さて、チェックアウト後、前日に行った『屋島寺』にもう一度寄りました。
屋島寺には、ご本尊をはじめ、源平盛衰記絵巻物、「源氏の白旗」、屋島合戦屏風など豊富な寺宝が保存・展示されている、『宝物館』があります。
この宝物館は、土・日のみの公開なのですが、桃太郎さんのご紹介で特別に見せて頂けることになったのです。
見事なご本尊の千手観音菩薩坐像を拝顔させて頂き、屋島をあとにしました。

お天気が悪くても歩ける『高松丸亀町商店街』へ。
(四国随一のおしゃれスポットってガイドブックに書いてあったけど、それ程でもなかったです・・)
d0155952_13221760.jpg
商店街のシンボルのガラスのドームの下で。
d0155952_13242265.jpg
この後、四国から本州の鳥取県へは、瀬戸大橋を渡ります。
・・・がその前に、『うたづ臨海公園』にちょっと寄り道。

『うたづ臨海公園』は、瀬戸内海国立公園の中でも最も多島美の美しいと言われる塩飽諸島をはじめ、瀬戸大橋を一望できる場所にあります。(お天気が悪くて、島々はボ~~としか見えなかったけど・・・)
d0155952_13262585.jpg
d0155952_13265459.jpg
宇多津の塩づくりを紹介するコーナーが設けられていて、復元塩田では、入浜式塩田の作業を実体験(要予約)することもできるらしいです。

海沿いの公園は風が冷たくて、寒くて、あぐりが震え出したので、
d0155952_13291995.jpg
ヨーロッパの教会風の建物(多分、結婚式場)をバックに撮影したら、車に戻って出発しました。


2日目の宿泊先は、大山の麓の関金温泉にある『グリーンスコーレ せきがね』です。
国民宿舎ですが、ペットOKのお部屋を新館に設けたり、ドッグランを作ったり、ワンコ連れ意識したお宿でした。

我が家は、ズワイガニ付きの夕食に引かれて、この宿をチョイスしました~~。
d0155952_13391520.jpg
このお宿は全館ペットOKではないので、食事処へはあぐりは連れて行けません。
部屋でお留守番です。

・・・で、食後、部屋に戻ったら・・・・
d0155952_13422566.jpg
スーツケースに荷物のように収まってました~105.png
d0155952_13475097.jpg
3日目は朝から雨・・・。

小雨になると信じて、予定通り『倉吉 白壁土蔵群』に向かいました。
玉川沿いに並ぶ白壁土蔵群は江戸、明治期に建てられた建物が多く、国重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
玉川に架けられた石橋や、赤瓦に白い漆喰壁が見られる風情のある町並みをあぐりとのんびりお散歩・・・の予定でしたが、ザンザン降りで、あぐりは車の中に置いて、飼い主だけで散策。
d0155952_11565402.jpg
d0155952_11572367.jpg
写真2枚だけ撮って、地酒を買って、すぐに、車に戻りました・・・。

観光は諦めて、『ランチに海鮮丼食べて、松葉蟹買って、帰ろう!』・・と言うことになり、鳥取港海鮮産物市場「かろいち」に向かいました。

途中、車中から見える日本海は、こんなオドロオドロしい景色143.png
d0155952_12052458.jpg

市場に着いたら丁度お昼時。
「かろいち」は大混雑(ドシャブリじゃあ、美味しいもの食べて蟹を買うしかすることないからね)でしたが、
海鮮丼を食べて、
d0155952_12074513.jpg
自宅用には「少々難あり=足が何本か欠けてるやつ」の松葉蟹をリーズナブルなお値段で買って、家路につきました。

神戸に帰ったら、晴天でしかも、マンションの北側の街路樹がこんなに綺麗に紅葉してました。
d0155952_12470519.jpg
そう言えば、あぐパパって強力な「雨男」だった・・・。




さて、今回の旅行は、コチラの有り難い割引制度を利用しました↓

13府県ふっこう周遊割


国が交付する「平成30年7月豪雨観光支援事業費補助金」の対象となる地域「岐阜県、京都府(京都市を除く)、兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県」への旅行やボランティアの方の宿泊がお得になる観光支援事業です。
この「13府県ふっこう周遊割」は、旅行者が対象となる2府県以上をまたぐ、もしくは同一府県における合計2泊以上の連続した宿泊に対して支援金を交付されるものと、ボランティア活動に参加する方が対象府県において行った2泊以上の連続した宿泊に対して支援金を交付されるものです。

この申請を行うと、一人一泊当たり4000円~6000円の支援金を受け取れます。
我が家は2人で2泊なので16000円!!

対象期間は来年の1月31日宿泊分までですが、既に予算を使い切った県もあるようです。
これらの県にご旅行の予定のある方は、是非、この制度を使ってくださいね!(回し物ではないデス)





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
# by mariaguri | 2018-11-30 12:28 | お出掛け | Comments(2)

11月21日(水)~23日(金)、香川県~鳥取県を旅して来ました。

5月に腱板に出来た【石】を取る手術をして以来、未だに痛み&腕が上がらず・・・で、週に一度のリハビリのお世話になってるあぐパパ。
余りに痛みが続くので、2週間に一度、ヒアルロン酸と麻酔を注入する治療も加わってます。

そんな状態なので、長距離運転は暫くぶりで不安ではありましたが、泊まるところだけ確保して、いざ、出発!!

明石海峡大橋で淡路島を経由して、大鳴門橋を渡って徳嶋県へ。
『大鳴門橋遊歩道・渦の道』をお散歩しました。

茶畑展望台
d0155952_12280294.jpg

鳴門公園
d0155952_12285196.jpg

d0155952_12292666.jpg

持ち上げると、お約束の『ドンヨリ』・・・。

d0155952_12311568.jpg

『無断で撮るな』って言われてたって、撮るよね~♪

次に向かったのは、『国営讃岐まんのう公園』です。
広い公園ですが、この日は日が暮れる前に宿泊先に着きたかったので、1時間ほどしかお散歩時間が取れず、おもに『龍頭の里』と呼ばれるエリアを歩きました。

入口では、公園マスコット『ドラ夢(ム)』がお出迎え。
d0155952_12440743.jpg

『昇竜の瀧』
滝を昇る竜をイメージした垂直の石組みに沿う滝です。
落差は9m。
d0155952_12480436.jpg

まんのう池の周りの遊歩道を歩きました。
d0155952_12485775.jpg

満濃池の貯水量は1,540万tで、農水用ため池としては全国一位の規模を誇っているそうです。

スタッフの方に紅葉が綺麗だと教えて頂き、車で北側の『龍頭の丘』エリアに移動して、『もみじの谷』へ。
d0155952_12543969.jpg

d0155952_12545851.jpg

紅葉を堪能後、公園をあとにして、宿泊先の屋島に向かいました。

『屋島』は、源平合戦の古戦場として知られる屋根の形をした溶岩台地で、屋根型の山上からは波穏やかな瀬戸の海と一体となった高松市街や多島美が一望できます。今から約800年前に源平合戦が繰り広げられた檀ノ浦周辺は、平家が軍船を隠した「船隠し」や、那須与一が扇の的の矢の命中を祈った「祈り岩」など合戦の逸話を伝える史跡が数多く残っています。
島全域が国の天然記念物として1934年(昭和9年)に登録されました。(HPより)

『屋島ドライブウェイ』を上って行く所々に展望台があって、源平の古戦場跡を見ることが出来ます・・・言っても、今は住宅街ですが・・・。
そして、頂上には、四国霊場第84番札所の「屋島寺」があります。
d0155952_14393317.jpg
境内をぐるっと見学させて頂いて、今夜のお宿『屋島の宿 桃太郎』に向かいました。
ところで、このお宿は国立公園内にあるので、ナビでは屋島寺駐車場までしか案内してくれず、電話で道順を聞いてやっと到着!
d0155952_14471229.jpg

d0155952_14560070.jpg

部屋の目の前から、瀬戸内海に浮かぶ『鬼が島』が見えます・・・それが宿の名前の由来だそうです。
d0155952_14552265.jpg

和室+洋室+寝室の広~~いお部屋にあぐりは着くなり大興奮!!
d0155952_15030067.jpg
和室の炬燵も出たり入ったり!

専用の石風呂付きで、お食事は別室ですが、ワンコと一緒に頂けます。
d0155952_15160387.jpg

d0155952_15162672.jpg
地場野菜の蒸し物を撮り忘れ・・・↑

桃太郎さんのお料理は、郷土料理の豪快さと京料理の繊細さを合わせた、源平焼きをメインの京風の会席料理です。
・・と言うのも、お料理に腕を振るう息子さんは、京都で10年修行した後20年前に『桃太郎』に戻った方だからです。

全体に素材その物の味を生かした薄味で、とても美味しかったのに、量が多過ぎて少し残してしまって、申し訳なかったです。

4代目のオーナーさんの女将さんのお話では、『桃太郎』は、最初は70年前に同じ場所で、お遍路さん相手のお宿としてスタートして、その後、修学旅行生を引き受けるような大規模な宿泊施設に。
その後、大人数の旅行の流行りが去ると予想して、20年前にペット大歓迎の3部屋のみのお宿に大転換したそうです。
20年前は、『ペットと泊まれる宿?』と同業者から冷ややか視線を向けられたそうですが、今思えば『先見の明』があったんですねっ!

一日目は、ここまでです。

2日目~3日目に続きます。





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

# by mariaguri | 2018-11-26 15:35 | お出掛け | Comments(4)