人気ブログランキング |

深江~芦屋をお散歩しました

先週末はお天気が良くなって、気温も上がって来ました。

このところ、三重苦(腰痛・膝痛・五十肩)のパパにとって、遠出したり、長時間歩いたり、険しい坂の上り下りなんて無理・・・
ですが、この三重苦解消のためには軽い運動も必要・・・と言うことで、近場のお散歩に出掛けました。

地味~~で、あまり知られていませんが、東灘区の『深江文化村』へ。

大正時代から昭和の終わりごろまで維持されていた、中央の芝生を13軒の西洋館が囲む住宅地の跡地を歩いてみました。

ロシア革命を逃れたロシア人音楽家らが移り住んだので、深江(芦屋)文化村と呼ばれていたそうです。
d0155952_13292258.jpg
阪神淡路大震災などがあり、現在は2軒の洋館が残るだけですが、そこかしこに当時の風情が残ってました。

そのうちの一軒、大正14年にロシア人建築家ラジンスキーの設計で建てられた古澤家住宅がコチラです。
d0155952_13341563.jpg
急勾配のトンガリ屋根には天然スレートが葺かれていました。



もう一軒は、冨永家住宅です。
d0155952_13423185.jpg
日本最古のツーバイフォー工法による歴史的建造物。(登録有形文化財の木造2階建て)
現在も現役の住居として使用されているそうです。



1時間ほど散策した後、芦屋へ。

ちょっと前まで建設中だった、豪華客船のような外観の『 ASHIYA BYCOURT CLUB  HOTEL&RESORT』がすっかり出来上がっていて、見に行ってみました。
d0155952_14001755.jpg
マリーナとリゾートホテルの景色は、外国のようです!
d0155952_14000181.jpg
いや~~、会員制のこのホテルのラグジュアリー過ぎるお値段にぶっ飛びましたよっ!

ホテル前のマリーナにマイ・クルーザーを停泊させるとか、こんな会員制ホテルの会員になるとか、全く別世界のハナシです・・・。

はい、この後現実戻って、近くのスーパーで晩ごはんの食材を買って、貧乏長屋の我が家に帰りました・・・。





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
Commented by komaru619 at 2018-03-27 23:40
近くに来られていたんですね!
深江文化村って全く知りませんでした(汗)

あの会員制リゾートホテル、すごいですよね〜。
1階のレストランは5月から一般の人もお食事できるそうです。

うちもいつもこのホテルを見上げながらお散歩して近くのスーパーで買い物して家に帰っています。。。

誰か招待してくれないかなぁって完全他力本願な私です(笑)
Commented by mariaguri at 2018-03-30 10:07
> komaru619さん
三重苦のパパの体力を考えると、ご近所のジミ~~なスポットをお散歩することになります・・・。

一階のレストラン・・・我が家価格では無さそう・・・。
マリーナのクルーザーも見下ろすテラス席はペットOKかな?・・・って言いながらお散歩してたけど、そもそも、クルーザーオーナーでないと入れてくれないよって結論に・・・!
by mariaguri | 2018-03-27 14:13 | お出掛け | Comments(2)