カテゴリ:マリア姫( 2 )

マリアの弟と妹

マリアの生まれた半年後に、同じ両親から生まれた弟、妹が、マリアの生前、ご近所に住んでいて、仲良くして貰ってました。

弟ボンゾ君とは、こんな容赦無い遊び方・・・(苦笑)
d0155952_12195459.jpg

d0155952_1220584.jpg

(ホッペを噛まれてる方が、ボンゾ君)

ボンボン(ボンゾ)は、パパのお仕事の都合で、ドイツに渡って、犬に優しいドイツ生活を送っていましたが、その間にマリアが悪性リンパ腫を発症して、5歳で亡くなりました。

その後ボンゾ家は、日本に本帰国して、元のお家に戻って来たので、あぐりとも一緒にロング散歩したり、ランチして仲良くして貰っていました。
d0155952_12251415.jpg

(これは、ご近所の手作りの鞄屋さんにお邪魔した時に、看板犬と一緒に撮った写真です)

2年ほどして、今度は我が家がお引越しして、ボンボンとは頻繁には会えなくなっていて・・・。

『11月18日、ボンボンが11歳8か月で、お星さまになりました』との、ご連絡を頂きました。
心臓の病気だったそうです。



妹のももちゃんは、気の強いキュートな女の子。
d0155952_12385426.jpg

(向かって左がももちゃん、右がマリア)
d0155952_12422555.jpg

(向かって左がマリア、右がももちゃん)

ももちゃん家が奈良にお引越しして、ラフィ君が生まれて、やっぱり頻繁には会えなくなりましたが、マリアが亡くなってあぐりが来てからも、ラフィ君と島に遊びに来てくれたり、交流は続いていました。

そんなももちゃんも、『12月18日、眠るように息を引き取りました』と、ももママさんからご連絡が。
ももちゃんは、特に病気ということもなく、苦しむことなく、お星さまになったとのことです。

元々短命なフレンチは、10歳を超えられたら長生きした方と言われますが、相次いでの訃報はとても寂しいです・・・。


マリア世代のお友達『はなこちゃん・12歳』『リズちゃん・10歳』』
d0155952_1333596.jpg

『哲ちゃん・11歳』
d0155952_13342220.jpg

には、まだまだ、元気で頑張って貰いますっ!!





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
by mariaguri | 2016-12-23 13:34 | マリア姫 | Comments(2)

命日

昨日、1月16日は、去年マリアが虹の橋を渡った日です。

悪性リンパ腫の進行で目が見えなくなっていて、足にムクミも出てましたが、
亡くなる当日まで朝御飯をペロリと食べて、オシッコシートで
沢山オシッコして、お薬を包んだチーズをパクっと食べて、
機嫌良く過ごしていたマリア。
最後まで、痛がったり、苦しむ様子を全く見せなかった、孝行娘でした。
d0155952_15312018.jpg


昨日は、12時過ぎに新横浜から新幹線に乗ったのですが、名古屋の手前から
京都まで、豪雪による徐行運転のため、新神戸に着いたのが4時過ぎ・・・。
実家近くでバスに乗ってから5時間以上バッグの中で過ごしたあぐりも、昨日は
流石に疲れ切った様子でした。
d0155952_153954.jpg

帰宅後、家に届いていた、IDママからマリアへの可愛いお花を遺影の前に飾って、お線香をあげて、手を合わせました。
天国のマリアは、後から来たお友達のはなちゃんや、ID君と仲良く遊んでるかなぁ・・・。
楽しく過ごしていると信じています。



さて、話はガラリと変わりますが・・・・。
あぐりに『お年玉』として渡した牛皮をプレスしたボーンですが、実家でも
ガジガジし続けて、こんな状態になりました。
d0155952_15433351.jpg

・・・で、手前の方を先程からガジガジしてたと思ったら、
d0155952_15442120.jpg

食べちゃいました。

・・・・・思ってた以上のスピードで、『完食』しそうです!!





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
072.gifあぐりに応援お願いします072.gif
by mariaguri | 2011-01-17 15:46 | マリア姫 | Comments(10)