三重県~和歌山県~奈良県を巡る旅(3)

3日目(11月30日)は、伊勢神宮の別宮『伊雑宮』を参拝。
神様のいらっしゃる神聖な場所なので、あぐりは車でお留守番です。
d0155952_1739188.jpg
d0155952_17395374.jpg

続いて向かったのは『須賀利漁港』。
にほんの里100選に選ばれたという、昭和レトロあふれる地味~~な場所でした。
d0155952_17435021.jpg
d0155952_174499.jpg

ここ、わざわざ行く必要あったの?・・・って、あぐりも不思議顔(苦笑)。
次は世界遺産『鬼ヶ城』。
d0155952_17513984.jpg

波の浸食によってできた奇岩・洞窟です。
d0155952_17521551.jpg

駐車場から遊歩道を10分くらい歩いて奇岩の風景を楽しめます。
d0155952_17523128.jpg

あぐりが怖いところは抱っこしながら、お散歩しました。
d0155952_17541110.jpg

次は、熊野灘沿いをドライブして、『獅子岩』へ。
d0155952_153241.jpg

あぐりの後ろの獅子の横顔みたいな岩がそれ。

次は、神々が眠る日本最古の神社『花の窟(はなのいわや)』へ。
d0155952_1514261.jpg

『日本書記』に登場する花の窟は、伊弉冊尊(イザナミノミコト)の御陵で、ご神体は約45mの巨岩です。
d0155952_1519052.jpg

花の窟では年2回、「御綱掛け神事」が行われますが、約170メートルの大綱を岩窟上45メートル程の高さの御神体から、境内南隅の松の御神木に渡すそうです。
あぐりの上、巨岩から大綱が渡っているのが見えます。

熊野観光の最後は、『弓作の大楠です』。
d0155952_15571280.jpg

d0155952_15584068.jpg

あぐりも、樹齢1500年のパワーを貰いましょう(^^♪
d0155952_155955.jpg

さて、3日目のお宿のある川湯温泉に向かいますよ~。

以前マリアと一緒に泊まったことのある民宿『大村屋』
以前は建物は一つのこじんまりした民宿だったけど、今回行ってビックリ!
周りの民宿も買い取って3号館まで拡張してました。
でも、ペットに優しく、お部屋も快適で、温泉も気持ちよく、お食事が美味しいのも変ってなかったです。
d0155952_15424848.jpg

ハモしゃぶやヤマメの塩焼き、熊野牛の鉄板焼きなどなど。
お食事はお部屋食ではないけど、ゆったりしたリビングみたいな場所であぐりも一緒に。
d0155952_15452560.jpg

元看板犬のフレンチパイドの『ぺこちゃん』が大往生で亡くなったそうですが、オーナーご夫妻があぐりの事を『ぺこに似てる~~‼』って可愛がってくださいました。

そして、こんなサプライズプレゼント!
d0155952_1548613.jpg

写真をプリントしたエコバッグです。

(最終日に続きます・・・)




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
by mariaguri | 2016-12-09 16:00 | お出掛け | Comments(0)