三重県~和歌山県~奈良県を巡る旅(1)

夏の旅行から12月まで、あぐりと一緒のお出掛けは満載で、ブログアップが追い付かず、SNSでお茶を濁してましたが、旅の記録は残したいので、久しぶりにアップします♪

11月28日~12月1日、パパのリフレッシュ休暇を利用して、日帰りではちょっと厳しい、紀伊半島の伊勢湾側から熊野灘、半島中央の十津川村に行って来ました。

一日目、先ずは『津市』の『石山観音公園』へ。
d0155952_13433475.jpg

芸濃地区楠原西部の山中にある「石山観音磨崖仏群」は、日本各地に残された磨崖仏の中でも比類なき美しさと規模だそうで、 山のすべてが、ほぼひとつの石で出来ている岩山に、沢山の仏像が刻み込まれてます。
阿弥陀如来・地蔵菩薩・西国33ケ所観音など、約40体の仏像を拝みつつ、お散歩を楽しみました。

次に向かったのは『津城跡』です。
d0155952_1562169.jpg

津城は、織田信包が創築し、築城の名手・藤堂高虎に大改修されたお城です。
今は綺麗な公園として整備されていてお散歩を楽しめましたよ~。
私達以外には、ポケモンGO親父たちが、昼間っからウロウロ徘徊してましたぁ~。
d0155952_15103732.jpg

本丸と西の丸の連なる石垣は見事です。
d0155952_15112650.jpg

立派な高虎の騎馬像も♪

次は津市美杉町にある『北畠神社』へ。
d0155952_15174473.jpg

あぐり、大あくび!!

北畠神社は、伊勢北畠家の起源となった人物、北畠顯能の居館跡に造営された神社です。
d0155952_15252271.jpg

北畠顯能は、伊勢国司としてこの地に居城を構え、織田信長に滅ぼされるまでの230年間、北畠家が威を張っていたそうです。
北畠顯能は、父・北畠親房と、兄・北畠顯家をこの神社に配祀、境内にお兄ちゃんの像が建ってます。
(それがこの人 ↑)

さて、この日のお宿のある香肌温泉へ向かいます。
『松坂わんわんパラダイス 森の温泉スメール』です。
d0155952_1540417.jpg

今年の4月にわんわんパラダイスとしての営業を開始したそうです。
d0155952_15461682.jpg

お部屋も広々!
d0155952_15465387.jpg

夕食は松茸の土瓶蒸しや、勿論、松坂牛など、豪華で幸せでした~~♪
d0155952_15475344.jpg


(続きます・・・)



にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
by mariaguri | 2016-12-04 13:43 | お出掛け | Comments(0)