秋の四国旅 2015(5)

旅5日目の29日(木)は、『内子ワイナリー』に寄るために、早朝6時に朝食をお願いしました。
d0155952_17191675.jpg

朝から、お野菜いっぱいです!
おかみさんと記念写真を撮らせて頂いて、
d0155952_1722530.jpg

ご主人の誘導でワイナリーに向かいます。
d0155952_17302297.jpg

私、朝っぱらから、試飲し捲ってます!(^-^;
d0155952_17321238.jpg

・・で、ロザリオの白をお買い上げ~~♪

それでは、しまなみ海道に向かいます。
d0155952_17333696.jpg

来島海峡展望台から、しまなみ海道が見晴らすことが出来ます。
d0155952_11463661.jpg


d0155952_11464985.jpg

サイクリストの聖地と言われてるだけあって、自転車が次々橋を渡って行く様子が見えました。

しまなみ海道を大島北ICで降りて、村上水軍博物館へ。
d0155952_1155173.jpg

村上水軍が活躍したこの地を訪れるのに先立ち、この本を読んでまして・・・。
d0155952_11572945.jpg

博物館敷地内に、上巻の表紙の絵のレリーフがありましたよ~。
d0155952_120357.jpg

さてさて、能島村上海賊の本拠地、能島や、彼らの支配した海域を巡るクルーズに出発します。
(40分間、激しい潮流を走行するとのことなので、あぐりは車で待っててねっ!)
d0155952_124821.jpg

潮流をかき分けて船が進みます → 


潮流体験クルーズでは、複雑で激しい潮流を間近で見られます → 


しまなみ海道の『伯方・大島大橋』を下から、見上げるなんて、貴重は体験ですね → 

『海城』として唯一国の史跡に指定されている『能島城』。
d0155952_122797.jpg

土日祝日には、能島に上陸するツアーもありますが、平日のこの日は、船から眺めるだけ。
とても残念でした。

再び、しまなみ海道に戻って、大三島ICで降りて、『大山祇(おおやまづみ)神社』へ。

神門
d0155952_12365869.jpg

拝殿
d0155952_12372376.jpg

境内中央に聳える『小千命(おちのみこと)御手植の楠』(国指定天然記念物)
d0155952_12432388.jpg

大山祇神社は、海と山と戦の神として崇拝されていた神社です。
その昔より戦いの神として多くの武将の信奉を集め、宝物館には義経や頼朝が奉納した甲冑や刀剣が展示されています。
全国の国宝・重要文化財指定の武具類の8割が保存されているこの宝物館、見応えありましたっ!!

またまた、しまなみ海道に戻って、生口島南ICで下りて洲江港へ。
d0155952_1353662.jpg

今晩のお宿のある岩城島へは、洲江港からフェリー(三光汽船)で海上5分です。
d0155952_1355981.jpg

宿に向かう途中の、綺麗な夕焼け♪
d0155952_1312968.jpg

旅の最後の夜は、『活魚民宿 よし正』に宿泊です。
晩ごはんは、このお宿がやっている、活魚居酒屋で、鮮魚三昧、地酒三昧のラストナイト~~♪
d0155952_13111373.jpg

いよいよ明日は最終日。
鞆の浦経由で神戸に帰ります。

続きます。




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
by mariaguri | 2015-11-09 13:22 | お出掛け | Comments(0)