涼を求めて、丹波氷上方面へ

東京に帰省する前日の日曜日、涼しい場所を求めて、氷上町の『独鈷の滝』を目指しました。
舞鶴自動車道の春日インターで下りて、国道を走っていると、突然にわか雨が降ったり、
お天気は不安定でしたが、その分、少しは涼しかったです。

岩瀧寺の駐車場に車を停めて、滝までは、ヒンヤリしたこもれびの中を上ります。
d0155952_1526289.jpg

『独鈷の滝』は、兵庫県観光百選の一つで、落差約20mの流麗な滝です。
d0155952_15251789.jpg

滝の名前の由来は、弘法大師が、大蛇を退治するために密教の仏具である『独鈷』を滝つぼに
投げ込んだ・・・という伝説に由来するとか。
d0155952_15271267.jpg
d0155952_15274252.jpg

滝から更に上っていくと、
d0155952_15365054.jpg

弘法大師作の不動明王の像が安置されているらしいけど、真っ暗で何も見えないので、
当てずっぽうで、暗がりをフラッシュ撮影。
おぼろげに不動明王のお姿が写っています。
d0155952_15384059.jpg

岩瀧寺の駐車場に戻って、辺りを歩いてたら、こんなお手軽施設(?)を発見。
d0155952_15461783.jpg

四国八十八箇所のお寺をいっぺんに参拝できるらしい・・・・。
d0155952_15503072.jpg

大きなお地蔵さんもいらっしゃいます。
d0155952_1551127.jpg

更に、高野山の奥の院にも、行ったことにしてくれるらしい・・・・大盤振る舞いですねっ!(苦笑)
d0155952_15524014.jpg

さて、雨もかなり酷くなってきて、去年10月、コスモス畑に遊びに行った時(コチラ →)に、
参拝出来なかった『達身寺』へ向かいました。
d0155952_1635570.jpg

このお寺には、国指定の重要文化財12体を含む80体余りの木彫の仏像(平安~鎌倉時代)が
安置されています。
未完成のものや、本尊仏となる仏像が多い事から、かつての仏師の工房があったのでは?・・・とか、
戦火を逃れるために、あっちこっちのお寺から、山深いこの達身寺にご本尊を疎開して、そのままに
なったのでは?・・・とか、色々な説があるそうですが、真相は謎とか。
こんなに雪深い山奥のお寺に、これほどの数の仏像が安置されてるなんて、ただただ、驚きです。

春には『カタクリ』の群生、秋には、コスモス畑が見事なこのお寺、今の時期は、睡蓮が真っ盛りです。
d0155952_16112367.jpg
d0155952_16114758.jpg

あぐりには車の中でお留守番してもらって、ゆっくり建身寺の仏像を参拝できました。

そして、最後に向かったのは、山南地区の『首切り地蔵尊』です。
山の上のお堂に祀られている、首から上がないお地蔵さま。
石段の途中に3体、お堂に7体並んでいて、合格祈願をはじめ、ぼけ封じ、病気快復など、
その名の通り首から上の願いごとを叶えてくれるとこで有名だそうです。
d0155952_16242667.jpg

この日は、お天気がいま一つ、パッとしなかった分、涼しいお出掛けが出来て良かったです。
d0155952_16312444.jpg

晴天で、お出掛けに気持ちの良い季節は、まだまだ先ですね。




にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
072.gifあぐりに応援お願いします072.gif
Commented by かず@201番 at 2011-08-30 15:00 x
独鈷の滝、マイナスイオン満開でリフレッシュ出来ていいですね。
私も何回か行ったことあります。ふぅこも歩いたことがありますよ。

滝を背景に写るあぐりちゃん、何か気持ちよさそうに見えます。

実はここ、とぉちゃんの実家のすぐそばで、幼少期、今よりスマートで
あだ名が「もやし」だった頃、よく泳いで遊んでたそうです。
(今じゃ面影ゼロの太もやしですが・・・。)
Commented by yukikomaru at 2011-08-30 19:26 x
やはり、お寺には滝と大蛇がつきもののようですね(笑)
とても涼しそうな感じですが、人間も涼しかったのでしょうか?

あぐりちゃんは、持ち上げてじゃないから(?)とってもいいお顔で記念撮影ですね!

ボケ封じ・・・行かなきゃ(汗)
Commented by ドリパパ at 2011-08-30 23:01 x
ここもパワースポットですか?
滝は涼しげですね^^
氷上の方の木陰は涼しそうですね。
四国八十八箇所と高野山って
ホントっ大盤振舞(笑)
昨年のコスモス綺麗ですね~
Commented by mariaguri at 2011-08-31 08:54
かず@201番さんへ

この日は、『独鈷の滝』から、ず~っと上ってトレッキングするご年配の団体さんがいましたよ。
ノーリードで歩くあぐりに、笑顔で声を掛けてもらいました。
ふぅこちゃんも歩いた事があるんですね。

この辺りに、とぉちゃんさんのご実家があるんですね。
こんな良いところに住んでいらしたなんて、羨ましいデス♪
じゃあ、Uちゃんがもう少し大きくなったら、同じように泳ぐかな?
Commented by mariaguri at 2011-08-31 09:00
ゆきこまるさんへ

こまる家がいらした『犬鳴山』よりは涼しかったと思いますよ~。
お天気が悪かったので湿気は酷かったけど・・・。

滝のところでマリアパパが何度も何度もポーズを取らせるので、
飽きて逃走したりしてました。
オヤツをあげても、『もう、うんざりっ!』って様子で・・・。(苦笑)

週末になると、どこか涼しいところは無いかしら・・・って、ネットで検索し捲くりの、我が家です♪
Commented by mariaguri at 2011-08-31 09:07
ドリパパさんへ

独鈷の滝はパワースポットなのかな?・・・良く判りません(汗!)
でも、『首切り地蔵尊』の方は、願い事を叶えてくれると評判らしく、
入試前には、沢山の受験生が参拝に訪れるとか。

コスモス畑は、毎年少しずつ畑の場所を移動するらしく、
今年は山に囲まれた場所で、また、良さそうです。
去年、初めて行って規模の大きさにビックリしました♪
Commented by ふぅこのとぉちゃん at 2011-09-04 00:18 x
私は丹波市氷上町香良の出身で子供の頃から庭の様に遊びまわってました。

不動明王の更に上に上がるともう一つ滝があり 今は観光に来る人が入れましたが 子供の頃は山の中にあり 山を駆け下りて その滝で泳いでました。

まさに庭のようなところでした。

また今度ふぅこを連れていきたいですね
Commented by mariaguri at 2011-09-04 10:57
ふぅこのとぉちゃんさんへ

不動明王のところに、更に上に滝があるとの表示が出てましたが、結構上りそうだったので行かなかったんです~。
その先に行くと、どうなっているんでしょう?
年配のハイカーが大勢下りて来られていたんですが・・・。

ご幼少の頃、この山を駆け回って、滝で泳いでいたなんて、何だか羨ましいデス!

ふぅこちゃん、Uちゃんと一緒に是非、いらしてみて下さいねっ★
by mariaguri | 2011-08-30 11:15 | お出掛け(兵庫県のお寺) | Comments(8)