出雲~松江旅(奥備中路編)

二泊目のお宿の部屋からは、清流・高梁川のほとりに聳え立つ井倉峡が間近に見えます。
d0155952_1165733.jpg

d0155952_1161629.jpg

チェックアウトを済ませ、歩いてスグの『井倉洞』探検へ出発です。
井倉洞は、前兆1200m、高低差約90m、探勝時間40分の鍾乳洞です。
洞内部は、びしょびしょで足場が悪く、狭い急階段が続くので、あぐりは危険と判断して車で待ってて貰う事にしました。(チビのあぐりでも、抱っこで探勝はムリ~。)

この写真の『井倉洞入り口』を入って、『鳴滝』のチョット上くらいまで鍾乳洞の中を昇り、
下りてくるコースです。
d0155952_1120113.jpg

途中あちらこちらに、『これ以上は無理』・・・な人のための、ショートカット用迂回路も用意されているくらい、本当にきつくて狭い洞穴が続きます。
ですが、次々現れる、水滴が長い時間掛けて作った、鍾乳石の神秘的な姿、幽玄美に魅せられます。
d0155952_11224418.jpg

あぐりの待つ駐車場に戻ってきたら、もう、脚がガクガク・・・・ですが、次の目的地『羅生門』を目指します。

途中、フルーツ大国・岡山だけあって、桃の花が綺麗に咲いてました。
d0155952_11295999.jpg

持ち上げられると・・・あぐり、寝てるし・・・。

さて、向かった『羅生門』とは、地下の大洞穴が一部を残して陥没して出来た、高さ40mの大石門です。
国の天然記念物に指定されています。
d0155952_11414020.jpg

羅生門の看板のあるところから、石門の下まで、道無き道を30m程下っていきます。
d0155952_1143329.jpg

d0155952_1150154.jpg

d0155952_11514526.jpg

自然が作り出した大アーチは、見事です!
d0155952_11523788.jpg

大石門の下まで降りたら、また、道無き道を登ります・・・・もう、脚がパンパンです・・・。

さて、高速に乗る前に、もう一つ観光スポットに寄り道して・・・。
d0155952_127996.jpg

日本一の親子孫水車。
直径13.6mの親水車と、6mの子水車、4.5m孫水車が回っています。
d0155952_1292042.jpg

紙漉き体験も出来るようですが、我が家は記念撮影だけ。
d0155952_12102428.jpg

ここでも、水車を撮りに来ていた素人カメラマンのおじさんに、激写されたあぐりです★

3日間の盛り沢山の旅を無事に終えて、渋滞を避けてこの日は早目に帰宅できました。
なんと言っても、あぐりの姉妹のうりちゃんに会えたのが一番の収穫でした。
ゆずうり家のみなさん、本当にありがとう!また、お会いしましょうねっ!
最後に、ゆずうり家からあぐりに頂いたプレゼントの写真を載せますね~♪
d0155952_12154672.jpg





にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
072.gifあぐりに応援お願いします072.gif

by mariaguri | 2011-05-08 15:55 | お出掛け | Comments(4)

Commented by ゆずママ at 2011-05-08 22:33 x
残りの2日も・・・いえ、帰ってからもしっかり楽しんだんですね♪
岡山にも鍾乳洞があるんですね!
自然がいっぱいで気持ち良さそうな場所ですね~!
あぐりちゃんとうさぎかわいい★
箱乗りがまた(笑)。
しかし小さいし声を出さないから隠し持ってるのには便利ですね!
ゆずうりはうるさいから。。。
でもチワワはないですよ~(汗)。

次にいつ会えるのかがまた楽しみです♪
Commented by mariaguri at 2011-05-09 09:48
ゆずママさんへ

はい、ゴールデンウィーク、あぐり家は遊びっぱなし~・・・で、クタクタです(苦笑)
ブログアップも溜まりに溜まっちゃってるし、でも、連休明けの今日もお友達と遊ぶ予定で・・・。

あぐりは、隠し持つのには確かに便利です。
バッグに入れてスーパーのカートの下に入れて買い物したり、お蕎麦屋さんに入ったりも可能ですよ~。

うりちゃんはゆずちゃんの真似をして、吠えるようになったのかしら?
我が家では、フレンチのマリアも殆ど吠えなかったし、超重かったけど、バッグインで気配を消す子でした。

帰ってきたばかりなのに、また、うりちゃん、ゆずちゃんにお会いしたい、私です♪
Commented by 哲ブヒ at 2011-05-11 06:58 x
マリア家の体力にΣ(●∀●;)ビックリです。
すごい歩いたんですねぇ~。σ(^0^*)あたしには無理。
でも、歩かないとあの景色は観れない(;^ω^)
チワワあぐりだからバックinできるんだろ~なぁ~♪
Commented by mariaguri at 2011-05-11 08:15
哲ブヒさんへ

老体にムチ打って頑張ったよ~(苦笑)。
哲ちゃんは、『若し、無理して抱っこになったら・・・』と思うと、ハードな行動は躊躇しちゃいますよね。

マリアも、いつもバッグインでいろんな所に連れて行ったけど、あぐりは軽くて助かります!

<< 春のブヒ遠足@淡路島 出雲~松江旅(松江城観光編) >>